×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

梅雨の合い間のツーリング

6月14日(土)の晩にTVの天気予報で、「明日は晴れて雨の心配はないでしょう〜!」
って言っていたので、よ〜し明日は何処かへ行こうと!。

翌日の15日(日曜)の朝、いつもは寝坊な私がちょっと早起きして
梅雨の中休みの晴天に、久々ソロツーリングに行って来ました。

以前に車では通った事あって、今度はバイクで行って見たいな〜と思って居た
雁坂トンネルに行って来ました。

最初に立ち寄ったのは、小学校以来の懐かしい長瀞駅、ウン十年ぶりです。
残念ながら殆ど記憶に有りません、初めての様な感じ、でも岩畳に旅行に行ったのは
確か!。



駅から岩畳へ抜ける商店街



商店街の中の1店に、ブリキのおもちゃが有りました、良くできてる〜



河原に出てみると、お〜!ライン下りにカヌーとにぎやかでした。

 

長瀞の岩畳
随分と隙間から緑が伸びてました。


道の駅 秩父
ここもライダーがたくさん居ました。



道の駅秩父から見た武甲山1304m
地元の人に聞いた話しによると!崩れて標高が年々低くなっているそうです。

雁坂トンネルを目標にツーリングに行ったのに!、
トンネルはノーストップで通り過ぎてしまい写真は無し!。
トンネルを過ぎたら予想以上に気温が低く、薄着で行った私は少し寒くなり
時間にも追われ、少々不安(^^;


帰りは少々急いで、山梨県からR20で長野、休憩に寄った南八ヶ岳花の森公園
駐車場の前の山に?、急勾配を登るモノレール?


ありゃーけっこう乗ってるな〜
高所恐怖症の私には怖〜


この後、R141で清里経由して、南相木から千曲川沿いを佐久市まで
佐久からはいつものR254、ちなみにR299は土砂崩れで通行止めでした。

 

今回の走行距離 350km